【ロボファーム~問合せ・連絡先】

ロボファームへのお問合せにつきましては、原則次の「問合せフォーム」をご利用ください。

お電話での回答が必要な場合は、お問合せの内容と合わせて、お問合せいただいた方のお名前・お電話番号・ご都合がよい時間をご記入ください。

問合せフォーム

下記の「【問合せフォーム】を開く」ボタンを押すと、別ウィンドウで「問合せフォーム」が開きます。
お名前・メールアドレス・電話番号・問合せ主旨・お問合せ内容を記入の上、「上記内容を送信する」ボタンを押して下さい。

ご記入いただきました内容を表示いたしますので、誤りがなければ「送信する」ボタンを押して下さい。

「次の内容で送信が完了しました」という画面が表示されたら、送信完了です。
しばらく後に、ご記入いただいたメールアドレス宛に、「お問い合わせ内容(控)」という自動返信メールが届きますので、ご確認ください。

ご注意

※携帯メールアドレスからの送信の場合、「PCメールの着信拒否」などの機能により、ロボファームからのメールが届かないことがあります。携帯・スマホからの送信はお避けください

※この「問合せフォーム」からの、「営業メール」の送信は固くお断りいたします。悪質な場合は対応策を検討させていただきます。


 

 

FAXによるお問合せ

FAXによるお問合せも承ります。下に書式をご用意していますので、ダウンロードの上ご利用ください。

FAX問合せ票(Word版)
FAX問合せ票(PDF版)

FAX番号は下記です。おかけ間違いないようご注意ください。

FAX:096-358-3780

FAQ(よくある問合せ)

よくお問合せいただく内容についてまとめています。問合せの前にご一読ください。

講座について

Q:熊本県以外では、講座を開かないのですか?

A:活動拠点が熊本市ということもあり、運営コストの面で熊本県外での開催は難しいのが現状です。
会員専用ページでは、サポート掲示板等を設けていますので、そちらをご活用ください。

Q:プログラミング・電子工作は未経験ですが、受講できるでしょうか?

A: 可能です。ただし、この講座ではタイピングやOS(Windowsを使用)の基本操作は指導しません。
したがって、「ワープロソフト・表計算ソフト等の基本操作ができること」が受講の前提条件となっています。

Q:小学生は受講できますか?

A:可能ですが、次の点にご注意ください。
講座の受講条件を「ワープロソフト・表計算ソフト等の基本操作ができること」となっています。
特に実習で使用する「ArduinoIDE」のプログラミング言語は、英単語が元になっています。
英数字のタイピング能力が求められますので、ご留意ください。
また、講座の開催時間が夜間の場合もあります。保護者の同伴をお願い致します。

Q:ウチの会社で講座を開いて欲しいが、できますか?

A:条件が整えば、対応可能です。
問合せフォームより、その旨をお知らせください。
担当者様と日時・内容・開講費用等を打ち合わせ、条件が折り合えば、開講可能です。

Q:教材は購入しなければならないのですか?

A:コースにより異なります。
○「マイコン入門コース」では、マイコン・センサー等の実習素材の貸し出しを行っています。
「教材セット」の購入は必要ありませんが、回路製作やプログラミングの学習を深めるためには、必要と思います。
○「製作講座」では、該当する教材セット等の購入が必要です。
購入していただいた「教材セット」を組み立てながら実習を進めますので、必ずご購入ください。
講座当日も販売しますが、事前に購入予約をお願いします。
※いずれのコースも、プログラミング用のパソコン(モニター・キーボード等)は貸し出しいたします。

受講申し込みについて

Q:申し込んだのですが、確認メールがなかなか届きません

A:速やかにお問合せください。

 「問合せフォーム」または「FAX」で「返信メールが来ない」旨お問合せください。
お名前・電話番号も忘れずにご連絡ください。申込状況を確認し電話にて連絡いたします。
メールシステムの設定によっては、ロボファームからのメール(****@robofarm.jp)が「迷惑メール」のフォルダなどに
入ってしまうことがあります。念のため、ご確認ください。